スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

活動強化期間

お久しぶりです、なるら堂のはびにんです。
前回のブログ更新から一年以上経つという事を知り、驚愕していました。

今回からはなるら堂活動強化期間という事で、たよさんと交代で
ブログを週一で更新したいと考えています。
内容はクトゥルフTRPGのシナリオのネタであったり、セッションの話であったり、
シナリオの裏話についてつらつらと書いていきます。

今回は久々の更新という事で、今後の活動についての報告です。
HARU COMIC CITY 22 3月20日に出展します!
新刊頑張って持っていきます、どうぞ生暖かく見守ってくださいね。
[ 2017/02/14 20:04 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

健康なるもの

1月24日 COMICCITY東京137にて無配したシナリオです。
「健全な精神は健全な肉体に宿る」を意識しつつ伊藤計劃の『ハーモニー』や『PSYCHO-PASS』に影響されながらのシナリオです。
セッションにあたって改変はご自由にどうぞ。

はじめに                     
本シナリオはルールブック「Call of Cthuluhu2010」を基に作成されたシナリオである。
舞台:現代日本  プレイ人数:2-3人 
本シナリオは人の健康に関するものであるため探索者作成に当たってそれぞれどのような健康理念を持っていると導入がしやすくなるだろう。
あらすじ                 
健康的な理想のスタイルへ。現代では大多数が求める理想に効果的に近づけると話題の健康クラブが存在した。一方その裏では怪しい噂が絶えなかった。探索者達はクラブの健康理念に共感を得て体験に応募した者や、噂に引きつけられ真相を探求する者であり、クラブの真実に接触することとなる。
[ 2016/02/01 15:22 ] シナリオ | TB(-) | CM(0)

1月24日のCOMICCITY東京137を終えて

1月24日のCOMICCITY東京137、無事に終えました!
寒い中当ブースにお越し頂き誠にありがとうございます(o´∀`o)

二回目のイベント参加で緊張しっぱなしでしたが、大きなトラブルも無く
穏やかに終える事ができました。こうやって場数を踏んで慣れていけばいいなぁ...
今回たよさん作の無料配布のシナリオを用意しました、いずれはブログ上でもあげたいと思います!

さて、次回は6月のイベントに参加する予定ですが、まだ出す本もなにも決まっていません!!
また予定が定まり次第ツイッターやブログでご連絡したいと思います。

今後もどうぞなるら堂をよろしくお願いします。
[ 2016/01/25 20:58 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

あけましておめでとうございます と 2016年1月24日のCOMICCITY東京137の告知

あけましておめでとうございます!
皆様はどのような年末を過ごしましたでしょうか。
2016年もなるら堂一同でのんびりと作品を作り出していく所存です。
なるら堂ができてからまだ一年も経っていませんが、初心を忘れないように心がけていきます。

そして今回、1月24日のCOMICCITY東京137に出展します(´∀`)
内容は前回と同じ二冊、蝎の火と花の家を再販する予定です。
新刊のお知らせのチラシを作って配ろう、と考えています。頑張ります
会場でお会いできたら幸いです、どうぞ今年もなるら堂をよろしくお願いします!
[ 2016/01/01 17:39 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

ゲームマーケット2015秋を終えて

本日ゲームマーケット2015秋に出展し、無事に終えて帰ってきました。
初めての事ばかりで相方と一緒にずっと緊張し通しでした。
興味を持ってくれるかな、手に取って読んでくれるかな、と色々な不安を抱えながら迎えたイベントでしたが
予想以上に沢山の方が手に取って目を通してくださって本当に嬉しかったです!

相方が緊張でテンパって見本の本を渡そうとしていたのを止めながら、
自分自身も緊張で震えてたのに後々に気がついて思わず笑ってしまいました(´Д`*)
半年近く時間をかけて臨んだイベントはひとまず成功に終わり、こっそり小さく祝杯をあげています。
この時の気持ちを忘れずに、また次回のイベントに向けてのんびりと息長く活動を続けたいと思います!
寄ってくださった皆様、相方に感謝です!
[ 2015/11/22 19:50 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。